FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

悩む!過去との戦い

ぐはぁ!!

な、悩む・・・

どうしよう・・・

『何を悩んでいるの?』

じ、実は・・

ブログランキングを見ていたら

大きな広告が目に入りました

皆さんもご覧になっていると思いますが

BOオプションの広告です

こんな広告をクリックして、まともな商品に

めぐり会った事もありませんし、

なにより、まともな人間に巡り会えません

とんでもない、ksさんが販売しているのが

多数です、

私もFXを始めたばかりの頃、

多少は商材に夢を託した事が有ります
(多少?って50万以上つぎ込んだでしょ!)

うぐぐぐぐぐ・・・

で、ですが優良な商材に出会ったのは1~2回で

あとは、kz商材ばかり・・・

酷い人は電話サポートに電話したら、

ほぼ気違いみたいな人で酔っ払っているのか?

と言うほど喋りが滅茶苦茶でこちらの状況を聞いて

説教を垂れる始末。

それから二度と電話でのサポートなど受けないと

心に誓ったのは自明の理でございます。


ですが、今回何故この広告をクリックしてしまったのか

というと・・

『山根亜希子』さんの名前が載っていたからです

この方の経歴は

サイエンスライターとして6年間文部省・科学技術庁

担当科学技術庁の記者クラブのメンバーとして、

科学技術関連の記事の執筆などを行う。

取材内容は、国公立・私立大学などの

研究室で行われている先端研究

その後失業、フリーライターになる。

その時にFXに目覚めて現在活動中

詳しくは↓ブログでどうぞ
http://www.yamaneakiko.com/

この人が勧める又は開発したシステム・・

うぅ、『興味がありすぎる』

システムなど星の数ほど溢れているし

正直システムを購入しても再現性が無ければ

意味はないし、何よりも自分自身がそれを

実行出来なければ全く意味を成さない

では、何故実行出来ないのか?

1:自分が開発したものでないから

2:ロジックが全て公開されていないから

以上の事から検証作業ができず、心から信頼

して売買できない、

というのが現実です

それよりも重要なのがいったい誰が作ったのか?

と言う事です

『プロが作れば信頼できる?』

違います!

どれだけ消費者の方向を見ているかに因るのです

どんなに有名なプロの作ったシステムでも

他人を何とも思わない人が作った物は

他人に向いていない物であると言えます

つまり、大多数が実行不可能な物を販売して

少数の人間だけが理解できれば名誉は保たれる

という考え方で、販売されている物が多く

ユーザーに優しい物など少ないのです。


ですが、山根さんは違う気がします

本人が失業中からFXを始めたのと

やはり元々勤勉な方であると言う事

などを考え合わせると、とてもエンドユーザーに

不向きな物を販売しているとは思えませんし

勝率も60%~55%と控えめで

嘘を書いているとは思えません

ですが、BOバイナリーオプションの場合

それでも十分過ぎる利益を残せる事は知って

いますし、何よりも売買チャンスが多いと

いう事が低めの勝率でも利益を膨らませる事が

出来ると知っているので

つまり再現性が高いと考えられます


『ほ、欲っしい』

だ、だめだ 今自ら検証をして勝率の高い

ロジックを見つけたばかりではないか。。

けど、

私の検証期間は直近200日以内と決めているので

今すぐは使えるとして、いずれ崩れるのでは?

などなど、不安が頭の中を過ります・・・

けど、先週開発した逆張りシステムの平均勝率は

60%半ばだったはず・・

最大ドローダウンも5回が最大つまり5連敗

後は、回数でカバー出来る又は最悪ベティングでも

回避できる分布率のはず、

でも山根さんのロジックも気になる、

検証もしたい、

『買うか!』

だ、だめだ今購入すれば自分のシステムと

混合してしまいエントリーが曖昧になり

何をしているのか訳がわからなくなる

それに、昨日の順張りシステムもまだ実際に

運用していないではないか!

むぅうううううう!

と、とりあえず見送ろう

今週は順張りシステムの運用に集中して

その後でも遅くはない!


しかしBOに特化したシステム見てみたい

値段も安い! 

とりあえず
(ユーロドル)の新発売のやつは後にして、

まず
ドル円のシステムを購入しよう、

だが私のシステムが落ち着くのを待とう

やっぱり実際の運用ほど説得力のある物は存在しない

順張りと逆張りの併用は心理的に複雑な物であるが

出来る限りリスクのヘッジを仕掛けておきたい

確実に利益に出来てこそデイトレードであり

わざわざBOバイナリーオプションを選択している

理由だから、

月トータルや週トータルならFXだけで十分勝てる

だが、今目の前に転がっているチャンスを逃す手は無い

何故ならBO自体いつまで有るのか分からないし

ずっとあるかも知れないけれど

とにかく今有る市場で儲けれるのなら

最大限儲けておくことがトレーダーとしての

最善であると信じている。

流行に流されまいと思いBOを今まで避けてきたが

同じ市場に居るのだから無視して通る必要もない

それに、FXだけでは全く見えて来なかった

価格の推移クセなどがBOの検証で見えてきた

これは大きな経験であり、成長となった。

実にFXは奥が深い。

しかし利益の構造はシンプルである事が最良である。


私より先に山根さんのシステム購入して楽しみたい人は↓


先着200名限定 電話サポート付 会社訪問サポート付

まだ運用も試用もしていないので、お勧めとは言いませんが

直感的な理由で山根さんの人格が信用できるので

ある意味お勧めです。


MT4インジケーターで乖離トレードへ
スポンサーサイト



本日の検証

今晩は寒いですね

昨日は逆張りに絞っての検証と実際の売買について

書きました、

本日は朝から順張りシステムについて検証してみました

順張についてはドル円が方向性のある動きをしますので

ドル円に絞っての検証です

順張りについては私の得意分野ですがやはり

移動平均線のクロスが有力なエントリータイミングです

本来クロスしてから戻りや押し目を待つのが得策ですが

BOの場合少し事情が違います

ロウソク足2本で決着が付いてしまうので

エントリータイミングがとても重要です

当然、陽線なり陰線を狙うのですから

トレンドの調整で移動平均線まで来た所での

エントリーが有力な訳ですが

BOの場合調整とも言えない僅かな押しや戻りで

負けが確定してしまう事がよくあります

ですので、『勢いを』最も重要視する必要があります

勢いはとはもちろん5分足での力強い上げ下げ

はもちろんですが持続性が重要です

最低3回ぐらいの持続性がなければ

エントリーしてもすぐにアウトになります

たったの2本のロウソク足の持続を期待して

エントリーする訳ですから、

タイミングが要求されます、

では力強い価格の動きはいつあるのでしょう?

皆さんゴールデンクロスやデットクロスの

タイミングでエントリーして

大損または自分の想定pips以上の損切りを

した事はないでしょうか?

そうなんです

移動平均線のクロスは緩やかな物もありますが

急速な物が多く、エントリのタイミングを

逃しやすく成っています

緩やかなクロスの方が大きなトレンドの

糸口と成り易いのですが

反対にダマシも多く、なかなか扱いにくい

のが実情です、ですが移動平均線のクロスで

エントリーする人の数が多いと言うより

価格の変動に伴って移動平均線はクロスしますので

価格が動き出したら、少しの間は一方向に

行きやすい性質を持って居ます

この性質を利用しない手はありません

BOにおいて移動平均線のクロスは使いづらい

物となっていますが、

最初に私は1分足の中短期線のクロスを利用できないか

試してみました、

ところが、ダマシが多く勝敗の回数を考えると

とてもじゃないけど使えない結果と成りました

なので、今度は短期の移動平均線への戻りや並走を利用

出来ないかと考えました

確かに使える局面は多いのですが

やはり勝率がイマイチでした

そこで

同じ短期の移動平均線の種類を分けて使う事を

試してみました

MAの時間設定が違うものを組み合わせるのが

一般的に常識と考えられますが、

敢えて、常識を疑って見ることにより

奇策が生まれないかと試みた訳です

そして検証してみると

勝率が8割まで上がりました

これは、あくまでBOに使う為の勝率ですが

1日に数回から20回程度のクロスがあり

それがエントリータイミングと成ります

ダマシで終わることは2回程度(1日)しか

有りませんでした、完全なもみ合いと言う場合は

除きますが、移動平均の乖離が開いた状態からの

クロスにおいての検証です

このクロスとローソク足が重なった時のエントリー

は一時的に価格がクロス方向に動きやすく

直ぐに反転するにはよほどの力が必要です

エントリーはロウソク足の終値直前まで待つ必要が

ありますが、確定寸前にエントリーすれば

かなりの確率で勝利になる事が検証でわかりました

ですが、まだ実用した訳ではなくあくまで検証結果です

ので運用は週明けに持越しです

この移動平均については、また後ほど詳しく述べますが

これで、確率的アプローチの逆張りシステムと

感覚的アプローチの順張りシステムが揃いましたので

トレンド中の押し目や戻りを確率的アプローチで行い

トレンド発生時のエントリーを視覚的アプローチで行う

という二つのエントリー方法が見つかりました

後はトレンドの勢いのピークを判断する移動平均からの

乖離を頭に入れてトレードすればよい訳ですが

この、3つをトレード中に忘れずに上手く組み合わせれるか

そこが、収支の安定に結びつくかに掛かっていると思います


ヒント:強いトレンド継続中は5分足3本の押し又は戻りを

付けない。

ヒント2:強いトレンド継続中は5MAを終値で割り込まない

以上のことから数少ないチャンスを厳選して

エントリーすることにより日々の収支がマイナスに成る

事が無いようトレードをつづけて行ければ

資金運用に十分役立つと考えております。

トレード結果は随時お伝えして行きます。





MT4インジケーターで乖離トレードへ

復帰初戦

ただいまです、

用事を終わらせ今朝から復帰戦を開始しました

クロス円が難しそうだったので、

昨日綺麗なトレンドを作っていたユーロドルを

仕掛けてみました、直ぐに折り返すと思ったのですが

大きく下落しています、

TV23


半分利益確定102pips

残りのポジションは反対側に抜けたら手仕舞います

本日も、BOオプションの検証に明け暮れていましたので

一通貨しか、仕掛けられませんでした。

オプションの売買も殆んど丸一日中画面と睨めっこという

事に成っています、

目標はベティングシステムを使わずに

一貫性のある収支にする事ですので、いい加減な売買は

避けようと思います。

オプションをしていると、ついつい、次の値動きを予測して

しまい、はずれる事があります、

やはり、オプションにおいては裁量は出来る限り排除

しなければ、安定した収支は望めません

まずは、確率的アプローチからしっかりとしたエントリーを

して、分析の結果を信じて、恐れず・失望せず・舞い上がらず

結果を淡々と受け入れて、成果を出して行きたいと思います

現在は朝9時前からフルタイムでエントリーしていますが、

一定の成果が出てきましたら、時間を限定してエントリー

して行こうと思っています、

何故ならあまり無理をせずに気軽に稼げるシステムを

完成させる事が出来そうだからです、

どんな、時間枠でも気軽に入れて

負けても直ぐに取り戻せる確率の高い方法での

エントリーを心がけています、

もちろん、無理はしないので倍賭けシステムは使いません

均一した金額を賭けてのエントリーです

一日2~3時間で10万円稼いだら止めようと思います

残りの時間でFXをしていきたいなと思います。

BOをしていて確かにFXの感性はや経験は必要ですが

やはり、相場はランダムなので

何事にも驚かず、決められた確率的アプローチで

エントリーすることで、利益を上げる事ができると

確信した次第です。


BO検証を始めてみて、最初の一週間はとても

苦しかったです、

FXでこれだけ勝てる自分だから

『BOなんて簡単だよ』と思っていました、

ですが、最初の200取引で利益を出すことが出来ず

『どうしてだろう?』と思い

確率的分析を土日にしました、以前ご紹介した内容ですが

そしてイロイロな手法を思いつき

実際に2週目に試してみたのですが

手法があり過ぎてどれにターゲットを絞れば

再現性のある取引が出来るのか悩みました

苦しんで苦しんで

小額取引ですが資金は少しずつ減って行きました

そして、勝率と期間当たりの利益率を考え悩みました

BOはスキャルピングと同じ要領なので

トレンド重視か逆張り重視か悩みました

どちらも、それなりに魅力的な利益を出す

事が出来そうなので、エントリー方法が定まりません

でした、

私は基本的にFXでも5分足でのエントリーなので

楽なエントリー方法を好みます

ですがBOは10分で判定が出ますので

順張りの場合トレンドの初期段階から何度もエントリー

しなければならず、いそがしい上にトレンドを

見落とすと次のトレンドまでエントリーがしにくく

確率的にみても、逆張りの方が有利と判断できたので

逆張り手法に絞ることにしました。

それによってエントリー回数を減らし

勝率を高めることが出来ました

更に、順張りでは使うと効果的なベッティングシステムも

逆張りでは使わなくてもトータルで勝てる

ようになりました、

そうすることで例え連敗しても、焦らずゆっくり待てる

事が出来るようになり

本日は18勝7敗昨日は18勝9敗で終わることが出来ました

当然ながら、ベティングシステムを使えば

18勝0敗にすることは出来るのですが、

敢えて使いません、

なぜなら、待ち時間がある上に金額を増減したのでは

メンタル面で一貫性のあるトレードが出来るのか

不安が残るからです、

もう一つの理由はBOは上限金額があるので

ベティングシステムをいつまでも使っていては

収益が限られてくるからです。

やはり、均等張りで確実に収益を伸ばして行く

事の方が将来的な展望も立ちます

勝ちに拘り過ぎると、『破滅』とは言いませんが

丸一日の利益を吹き飛ばしかねませんし

熱くなると、冷静なトレードが出来るのか

少し不安もあります。

BOは勝ちと同等の金額を負けますので

勝率さえ安定させれば、おのずと利益は見えてきます

自分で検証して現実に利益を出した

エントリー方法をだからこそ自信を持って

トレードできると言えます。

後は、実際の売買で小さな部分の修正を

心がければもみ合いでもトレンドでも

利益を上げれると考えています。



MT4インジケーターで乖離トレードへ

元本保証パーレー

おはようございます

先日お話した、ベティングシステムの

倍掛け方法『パーレイ』パーレーとも言う

を詳しく解説します。


倍賭けと言いますとマーチンが有名ですが

その反対と捉えて結構な訳ですが

勝てば倍賭け、負ければ倍賭けの違いです

どちらの手法も勝率がある程度あれば有効に使えます

ではパーレーの場合を見てみましょう

1・2・4・8・16・32

これで、6連勝と成ります

この場合の資産増加率を見てみましょう

1000円づつ賭けた場合、

1000円、3000円、7000円、

15000円、31000円、63000円

以上で6連勝です。

ですが、この場合何処かで負ければ必ず

マイナス1000円になります、

6連勝を勝ち取るまでには

何度もチャレンジが必要と思います

ですので10回挑んだとしたら10000円の

損失は覚悟しなければなりません。

では、そんなに強運又は腕に自信のある人は

それでいいでしょう。

ですが、一般の人はそうは行きません

一般の人が6連勝できる確率は低く

どうしても、チャレンジ回数が増えてしまいます

2連勝または、3連勝はできたもののその先が

続かない・・・

そんな場合は『元本保証型パーレー』がお勧めです

元本保証型とは、べつに負けない訳では有りませんが

勝ち金のみをリスクに晒す投資法です、

以前にハイアンドローの資金の増やし方をお話したと

思いますが、その場合と同じです、

元々40%程度の勝率しか無いBOですが

有利な時だけ仕掛ける事により、勝率を上げる事が

出来ます、後は回数を増やせば大数の法則に

近づき負ける訳ですが一時的に資金を増やして

掛け金を元に戻す事によって大数の法則に

打ち勝てると言う事を以前もお話しましたが

それこそが、ベティングシステムの最大の利点

であると私は思います。


話はそれましたが、元本形パーレーは

先程のパーレーとは少しだけ違います

まず、2連勝が前提になりますが

本来2連勝した後に倍の金額を賭けるの

ですが、そこに最初に突破しなければ

ならない精神的壁が存在します

『折角2連勝したのに・・』と

必ず(もったいないお化け)と恐怖心が

沸いてきます、この一回目の壁を突破

すれば、あとは以外に簡単です。

突破法とは、『勝ち金だけを賭ける』

と言う事です、つまり

1・2と勝ちますので手元に3残ります

これは、純利益です

この純利益のみを賭け続けるだけです

こうなります↓

1・2・3・6・12・24

これで、6連勝です(あと一回できますが)

資金の増え方を先程の物と比べてみましょう

1000円、3000円、6000円、

12000円、24000円、58000円、

と成ります、先程のパーレーと比べて

最終の資金増額は5000円しか変わりません

これは、2連勝後のどこで負けても

損はしないのと、

マイナス1000円との違いですが

このマイナス1000円を舐めてはいけません

更に言えば

1・1・2・4・8・16・32

この場合7連勝が最大となり

辿りつくのに確立が低く成ります

当然リスクも抑えられますが・・

どちらにせよ、

6連勝にたどり着くまでの資金管理と

精神的ダメージが大きく違います

先日お話したようにOBの三連勝の確率は

1日に11~12回しかありません
(一回目の足確定でエントリーして)

全てで入れば大きな損失と精神的ダメージを

受けるのは間違いありませんが、

テクニカルで選択した上で入れば

勝率を上げる事が出来ます

先日もお話しましたが3連勝で

一旦止めて、次のチャンスに賭ける

これを、たった2回行うだけです

又は2連勝3回でも良いのですが

小さなトレンドを取るつもりが

失敗することは良くあります

できるだけ、絞り込んで入るほうが

案外上手く行きます


一日の最大損失を決めておいて(例10回)

資金管理をして勝負に挑めばいずれ

勝利は見えてきます、

最大の掛け金は初回が2000円になります

パーレーの場合、2・4・6・12・24・48

これを3連勝で終わらそうとするとリスクが

大きくなります。

お解りですね。12.24.48

いわずと知れた『急がば回れ』と言う事です。





MT4インジケーターで乖離トレードへ

BO検証その壱

こんにちは、寝不足です

FXトレーダーをしていて寝不足なのは当たり前ですが

長年やっていて、いつも心のどこかに潜んでいるものが

ありました、それは時間帯問題です、

時間帯といっても動き出す時間帯は一日の内何回かに

分けて決まっているのですが、

トレンドデイは朝からそのままという場合もあります、

私は、最大限のトレードをすることを

心がけていた為、朝・夕方・深夜と相場を監視する

癖がついています、なのでお昼ねなどするのですが、

この生活を変えたいと内心思っていました、

ですが、順張りデイトレーダーとして

トレンドの取り逃がしなど口惜しい事はできるだけ

したくないので、相場の監視時間がどうしても長くなります

なので、規則正しい生活に戻りたいという願望が

心の何処かにいつも潜んでいました、

解決する方法を知らない訳では有りませんが

その手段は自分自身納得がいかなかったのです

ですが、

以前は完全に馬鹿にしていたBOバイナリーオプションで

今のスタイルを変えれるかもしれません、

そう思いこの度BOの検証に挑む事にしました

私は検証は大好きと以前申し上げたと思いますが

見込みのある検証ほど楽しいものはありません、

今回の検証は実証しながらと成りましたので

有意義なものと成りました、

チャート上での検証は再現性に乏しく

先程申し上げた、時間との戦いになる再現となる場合

が有りますので、実際に手のひらにお金を乗せるのは

楽な作業ではありません、、

ですが、BOは短時間で答えが出るので価格の伸びを

監視したり、する必要は無く

時間の経過を待てば良いので、区切り区切りトレード

出来るのが助かります、

FXでも当然区切りは入れれますが、やはり分析にかける

時間が、多いためトータルすると他には何も出来ない事が

多いです、短時間で大幅に取れたときは別ですがw


以前に乖離トレードの検証をしている時も、とても多くの時間を

要しましたが、結果として多くの利益を得られる事が出来ました

しかしながら、サインが出たらその通りにすれば勝てるという

訳でもなく、大きな利益で損失をカバー出来る手法と考えています

当然、テクニカルライン(レジサポピボット含む)と組み合わせて

判断をする事により、成果を出せる訳ですが、

私の性格上、曖昧な判断ではなく、ハッキリとしたポイントが

欲しかったのでこのインジケーターを最終的に選択しました。

当然、エントリーのダマシモエグジットのダマシモありますが、

それを、乗り越えるにはテクニカルラインと移動平均線があります

そう言う意味で、移動平均線を極めてテクニカルラインを極めれば

ほぼ、勝ち組トレーダーと言えます、

ですが、大抵の人はトレンドの伸びを自ら殺してしまい(私もよくやります)

移動平均線のパフォーマンスを低下させてしまうのが現実です

ごくシンプルな事ですが、

移動平均線のクロスでエントリー再びクロスでエグジットで

大きな利益にすることが出来ます、

しかしながら、私の様な順張りトレーダーの使う移動平均線は

短期といえども、クロスで入って半日から一日のポジションに

なります、反対に短い時は損切り又は目標値に到達ということに

なります。

ここで、移動平均線の設定数値を表記するのは簡単なのですが、

殆んどの人又はトレーダーは他人が教えた指標を使う気はありません

いかに説明しようとも、心の中では全く使う気が無いのです

つまり、自分で検証して編み出したもの以外にお金を投ずる

気などサラサラないのです。

チョコチョコっと試してみて、2~3回損切りに掛かれば

『こんなもの使えるか』っと言って投げ出します、

これは裁量の問題もありますが、その前に心の問題だと思います

本当に信頼して資金を投ずるには、自らが試す必要があります

その試す行為ですが、たとえ上手く行くものでも

『私の求めている物とちがう』という部分があります

大抵の初心者トレーダーは

決められた時間に・決められた手順で・決められた利益

そして、勝率は90%以上

これが、欲しくてしかたありません。

ですが、相場である以上上記のような手法が存在したとしても

いずれ、崩れ去ります。

崩れ去る前にどれだけ稼ぐかが焦点となるだけの事です。

たとえ、90%のチャンスが目の前に来たとしても

本当にエントリーできますか?

(今回は見送って次回にしよう)←これが、心理です

そして、そのトレードは上手く行って、

待っていた次のトレードチャンスが来ます、そして

次のトレードは失敗に終わります。

どんなに優れたテクニカル指標を与えても

使う人の信念が出来上がらなければ、必ずと言っていいほど

失敗します。

以上の事を踏まえた上で

私のBOの検証結果をご覧になってください。



前回お話したように、

『市場』『テクニカル』『ベティングシステム』と

三つに分けて検証してみました

TV23

上記の画像の赤いラインはBO利益確定をした場所です

まずはテクニカル

これだけ見るとかなり勝てそうですが、

実は、これは順張りをした場合の利益確定です

ですが、この利益を出すには損失も出しています

損失の量は総利益の4割程度です

つまり、勝率6割と言った所でしょうか、

前回お話したように連勝による『パーレイ』によって

資金を爆発的に増やせるか?

と、言う前提に立ってのトレードですので

まずは、何連勝できるかを試してみた訳です

画像を見てお分かりの様に、トレンドラインを引いて

ブレイクしたら全て買い、反対にブレイクしたら全て売り

と、いった売買のみで6割程度は勝てる事が分かります

この場合に役に立った指標は、5分足の

デイトレードで使う5スムースMA、20EMA、40EMAです

5と20は良く使う指標ですが、

何故40を使うかといいますと、1分足の200MAに相当

するからです、1分足でトレードされた方は分かると思いますが

分岐点になりやすい指標でもあります、そして10分足の

20EMAにも相当する指標になります、

40を意識する必要はありませんが分岐点として考えて売買判断

するのに必要です、

ですので、トレンドが発生したと思ったら全てのBOを自分の

賭ける金額の1枚を設定してトレンドラインが割れるまで

買い続けても6割程度は勝てると言えます。

トラップリピートの逆指値バージョンのデイトレ版だと

思えばいいのです、

やはり、トレンドに乗るのが最も利益を出しやすいと

言う結果になりました。


ですが、これだけでも良さそうなのですが

誰でも利益を出せるかと言うと違うような気がします

事実検証中に、何度も見送ってしまったトレードが

あります、心が弱いというよりこんなド高値で買い?

というトレーダーとしての経験が邪魔してしまい

実行でませんでした、

ですので、そう言う意味ではデイトレードとは又違う

感覚を身に付ける必要があります。


次に、ベッティングシステムですが

パーレイを使って連勝を重ねる場合ですが

小額で始める場合では効果はあるかもしれません

ですが、上限金額が50000円である以上

いずれ行き詰ってしまいます、お小遣い稼ぎなら

それで良いのでしょうが、一財産稼ぐには至りません

それが証拠にトレードランキング1位の人は

1万円で350万円にしています。

これはどう考えてもパーレイを使って稼いだ金額では

ありません、当然初期段階では使ったと思われますが

問題はその後で、勝ち続けて居るということです、

これには、安定した勝率で均等の金額を賭けたと

想定できます。

なぜなら、数字が綺麗過ぎるからです、均等な金額を

賭けない事にはこのような数字には成りません。

ですので、一気に増やしたのはベッティングシステム

よりは、安定した勝率を重視した売買と考えられます

つまり、そういう法則が存在する訳です。

もう一つ考えられるのがベッティングシステムの中でも

マーチンゲールを使ったと想定されます、

『天井5万円なのにどうやってマーチン使うんだよ』と

言われそうですが、それなりの方法はあります、

これは、パーレイでも同じ事がいえますが、

よほどの強運とテクニカルが無い限り連勝での

資産増加は難しいと考えられます

ですが、このランキングトップの方は

本を片手にやっていますと書かれています

それが証拠に、初回入金額が1万円です

果たしてプロが1万円で始めるでしょうか?

まず、ありえません、自身のある者ならば

最低10万から30万は振り込んで居るはずです

ですので、この方は検証して自分の手法を試した

結果上手く行ったので、それをやり続けていると

考えられます。

つまり可能性は十分に誰にでも有るといえます

以前にもお話しましたが売買方法はほぼ無限大に

あると言えますので是非検証してみる事をお勧め

します、

次に市場ですが

BOは5分で締め切ったり、市場の変わり目では

10分だったりして正確な回数はいえませんが

取引結果を見ても毎日230回程度です

朝8時から深夜4時です、

この内レンジ内で収まるのが平均13回です

これが、証券会社の儲けに当たります

残りが陽線又は陰線が一回で終わることが

平均23回、2回連続で終わることが28回

3回連続が13回、4回連続が8回、

5回以上連続が11回と成ります。

実際に売買をしている方はご存知だと思いますが

現在5分置きに売買が出来ます、そして判定され

るのが、10分後となります、つまり連続で

購入したとしても、結果が出るまでの間の5分足

でも、入るかどうか判断しなければなりません

ですので、この連勝回数は一回目の勝ちが確定

する前に2回目の判断を要求されるわけです、

なので、パーレイを使う場合2回目に張る金額と

一回めに張る金額が同時にリスクに晒されるわけです

確かに、毎日の様に10連勝又は10連勝近い

連勝はある訳ですが、現実的にはその連勝の初回から

入らなければ困難である為全ての反転でエントリーする

事になります、そうしますと先程の検証の結果からしても

損失をかなり出さなければ成りません、

なので、テクニカルを重視しながらエントリーする

タイミングを計り連勝で勝負するのであれば、

エントリー回数を絞り込め、損失を抑えながら

爆発的に利益を出すこともできます、

テクニカル分析が好きな方にはお勧めの方法だと

思います。

ですが、5分おきにエントリーしての10連勝が

毎日の様にあるだけですので、勘違いしないように

お願いします、10に届かない日も有りますし

5分のエントリーが確定するのは10分後ですので

10連勝と言っても8回目のエントリーが確定した

に過ぎません、つまり、8連勝なら6回目のエントリー

と成りますので、1回目の反転で入ったつもりが

それは、2本前の足の確定であり、2本前の

反転以前の足で入らねば成らず、現実的には

勘に成ってしまいます。

つまり、一回めの確定で入るのであれば5連勝

つまり、3回のエントリーが現実的であると

思います、もちろん勝負をかけるのは相場の

状況次第ですが、安定的に利益を出して行く

には失敗する可能性が高いと私は感じます。

もちろん、5回のエントリーで連勝すれば

32回分のエントリー代が出る様に見えますが

最初の一回目と2回目は同じリスクが有ると

申し上げました様に、10回分のエントリー

費用しか出ません、10回のエントリーで

5連勝を勝ち取れるかどうかはトレーダーと

しての腕しだい、という事に成ります。


私ならもっと確実な方法を選択しますが、

ここだと、思えばこの方法を取る場合もあると

思います。

しかし、平均的な収入を期待するのであれば

この方法は収支の面から見て疑問が残ります。


今週は用事で少ししか取引が出来ませんが、

BOの取引結果を掲載していきたいと

思います。


以上が第一回目の検証です

(必ずご自分でも検証してみてください)





MT4インジケーターで乖離トレードへ


最新記事

カテゴリ

おすすめ証券会社

MATRIX TRADER

こちらの証券会社は、デイトレーダーに理想的な会社です
スプレット極小で約定力抜群と今注目されている証券会社です
スプレットが狭い会社は他にもありましたが、安定性を兼ね備えている証券会社は非常に少ないです私的にはほぼ満点な会社です1000通貨からも取引出来ます。
デイトレードには欠かせない利益合計、どれくらいのリスクが許されるか瞬時に分かる高機能!

明鏡止水

Author:明鏡止水
FC2ブログへようこそ!

PC用サングラス

プロフィール

順張り形トレーダーです、ピボット・乖離・EMAを使いこなします、詳しい経歴はこちら
QR

毎週の成績

証券会社変更後の成績

1週目+721pips

2週目+604pips

3週目+813pips

BO検証の為、FXはしばらくお休みします。

現在の証券会社
MATRIX TRADER

検索フォーム

RSSリンクの表示